2020.12.29

久保建英の元同僚の経歴がすごい。へこたれずに挑み続ける流転のGK人生

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 中島大介●写真 photo by Nakashima Daisuke

 ピッチに立つ姿には、守護者の重厚さが映る。

 もっとも、マノーロ自身、強面というわけではない。若いころ、今の奥さんと恋人時代の話だ。ふたりはデートで、海沿いをドライブしていた。マノーロはロマンティックな気分に浸りたくなって、ふたりきりになれるように、車で砂浜を突き進んで行った。ところが、行きすぎたのか、タイヤが砂にはまってしまい、車がどうにも動かなくなる。仕方なく、レッカー車を要請。ロマンスどころではなかったという。

 行き詰まって失敗するのも、GKの糧となるか。

「それは、おっちょこちょいなだけだよ」

 マノーロはそう言って、笑みを洩らしていた。
(つづく)

関連記事