2020.09.13

久保建英のドリブルは初速がすごい。
開幕戦でもDFをひざまずかせるか

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • photo by Mutsu Kawamori/MUTSUFOTOGRAFIA

 有力な外国人アタッカーとも対戦してきた橋本だが、そんな経験はしたことがないという。

 久保は爆発的スプリンターではないが、初速に優れている。そこでのボールスキルも落ちない。緩急でタイミングをずらし、巧妙にボールを運び、体を入れ、スペースを自分のものにできるのだ。

 プレシーズンマッチで、久保はマジョルカ時代にも増して多くのファウルを受けていた。対峙したマーカーが警戒していただけではなく、苛立っていたように見える。予測よりも変幻自在で、焦りを誘発しているのだ。

 2020-21シーズン、久保はその異能で並みいる守備者たちをひざまずかせるのか。

 9月13日の開幕戦。本拠地デ・ラ・セラミカで、ビジャレアルは岡崎慎司を擁するウエスカと激突する。

関連記事