2020.07.09

岡崎慎司、「勇者のゴール」で日本人
得点記録更新。集中力は達人の域

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • photo by Mutsu Kawamori/MUTSUFOTOGRAFIA

 34歳になる岡崎は、ゴールゲッターとして円熟味を深めつつある。ラス・パルマス、アルコルコン戦と勝ち点3に直結する得点を記録。それはエースの証と言えるだろう。

 はたして、岡崎は1部でも通用するのか。

「オカザキを(2部のクラブの)戦力として抱えられるなんて、とても贅沢なことだよね。非常に高い水準のプレーをする選手だ」

 ミチェル監督の言葉は、その回答になるだろう。

 岡崎とともに1部復帰へ――残るは3試合だ。次節は7月11日、ウエスカはすでに降格が決まっている最下位のラシン・サンタンデールとアウェーで激突する。

関連記事