2020.04.29

コロナも影響? ネイマール家は
母親に30歳年下の恋人出現で戦いが勃発

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon
  • 利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 パーティーで連絡先を交換した2人は、急速に接近していった。

 それにしてもネイマールファミリーの恋愛事情はなかなかに複雑だ。

 父のネイマール氏は以前から女性関係が派手で、そのため夫婦は10年以上前から別居している。最近ではブラジルの有名女優と浮名を流していたが、これはどうやら破局したようだ。

 妹のラファエラもなかなかのやり手だ。サッカー選手を含めて多くの恋人がいて、なかでも有名なのは現パルメイラス所属のルーカス・リマ。一時期はネイマールの家に滞在し、ネイマールと一緒にトレーニングをしたりしていた。また、ガビゴル(ガブリエウ・バルボサ)とは何度も別れと復縁を繰り返している。今はサッカー選手には飽きたのか、有名モデルと付き合っているようだ。

 しかし、やはり一番派手なのはネイマール自身だろう。山ほどの女性遍歴があり、付き合ってもいない女性との間に子供をもうけている。2012年からはブラジルでは超有名な女優のブルーナ・マルケジーニと付き合っていた。スター選手と有名女優、2人は理想のカップルとされ2人の名前を合わせ「ブルマール(Brumar)」と呼ばれていた。