2021.01.06

レアル、バルサ尻目に首位快走のアトレティコ。強さに「華」が加わった

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • photo by AP/AFLO

 そして守護神、ヤン・オブラクは欧州最高のGKの称号がふさわしいだろう。アラベス戦でも失点はオウンゴール。完璧なポジション取りと適切な判断で、勝ち点をもたらすセービングを見せている。

「オブラクを破るというのはエクストラなモチベーションだ」

 あのリオネル・メッシが賛辞を贈るほど、そのゴールキーピングはもはや芸術的だ。

 7年ぶりのリーガ優勝も夢ではない。

「リーガは複雑怪奇で、罠が潜んでいる。我々は常に万全の準備をし、気を抜いてはならない。誰もが勝ちたいと願っている。後半戦、残留を争うチーム、ヨーロッパカップ戦を狙うチームとの戦いは激しくなり、これまでの平穏はないだろう。唯一の道は、1試合1試合を戦い抜くだけだ」

 アルゼンチン人指揮官はいつものように言う。今年はシメオネ・アトレティコの新たな元年になるか。

関連記事