2019.12.28

シャビ・アロンソが歩み始めた道。
なぜ名将は中盤から生まれるのか

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • photo by PRESSE SPORTS/AFLO

 中盤でゲームを作る者が名将になるなら、シャビ・アロンソは新時代を切り開くようなサッカーを見せてくれるかもしれない。バックラインから丁寧に攻撃を組み立てるサッカーを信奉。隙を突かれるリスクはあるが、覚悟の上だ。

「いつか奪い取られて、やられることもあるさ」

 シャビ・アロンソは言う。その割り切りが、指揮官としての厚みと言える。

 38歳での監督スタート。中盤の指揮官だった男が、ベンチで采配を振るう。伝説はここから幕を開ける。

関連記事