2019.11.14

本田圭佑、五輪へあらためて意欲。
Uー22日本代表にはオランダ組多数

  • 中田徹●取材・文 text by Nakata Toru
  • photo by AFLO

 AZvsエメンには中山が観戦に駆けつけ、試合後はスタジアムのロビーで菅原のことを待っていた。繰り返しになるが、オランダリーグには本当にU-22日本代表選手が多く集まったものだと感じ入る。この状況について菅原は冷静に語る。

「日本の若手が海外に行っていることはいいこと。ただそれ以上に、日本代表が強いということを証明しないといけない。海外にただ来ているんじゃなくて、勝たせるために海外に来ていると思う。それをしっかり結果として出したい」

 この週末に会ったU-22日本代表選手たちは皆、「自分が五輪に出たい。そこで金メダルを取りたい」という思いで一致していた。たった18人の出場枠を巡る競争が本格的に始まったのだ。

関連記事