2019.08.19

香川真司、スペインデビュー戦を
楽しそうに語る。「もっとよくなる」

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko
  • photo by REX/AFLO

 スペインでのスタートは、まずは及第点といったところだろう。今後は、ドルトムントやマンチェスター・ユナイテッドを経験してきた選手として、チームを引き上げることも期待される。だがその前に、香川自身が、プレー機会の少なかった昨季の分も含めて、コンディションや試合勘を取り戻さなくてはいけない。

 そのことは、「うまくいかないこともあるだろうし、体のキレを含めて、そこまでベストではないのは事実」と、自覚している。試合を重ねるなかで、ベストを目指すことになる。

 ようやくたどり着いたスペインの地で見たいのは、「それなり」の香川ではなくて、あくまでベストな状態の香川だ。若い頃とはまた違う、経験を積んだ30歳のプレーで、チームを牽引する姿を見ることはできるだろうか。

関連記事