2019.07.26

「イニエスタの後継者」は19歳。
バルサの申し子・背番号8を見逃すな

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 松尾/アフロスポーツ●写真 photo by Matsuo/AFLO SPORTS

 もしプッチをうまく使えないなら、バルサの未来は危ういかもしれない。

 チェルシー戦と同じ日、「オランダのメッシ」と期待された16歳のシャビ・シモンズがパリ・サンジェルマンへの移籍を発表している。ラ・マシアからの選手の流出が止まらない。

 ダニ・オルモ(21歳)はユースに昇格せず、クロアチアのディナモ・ザグレブへ移籍。すると先月のU-21欧州選手権でベストイレブンに選ばれ、市場価値は数十億円に高騰した。また、ユースに属していたマテウ・モレイ(19歳)も、干されるのを覚悟で契約更新を拒み、ドルトムントへの移籍を決めた。

「トップでのプレーを重ね、自分は成熟しつつあると思う。年上の選手が助けてくれるし、刺激になる。できるかぎりのことをするさ」と、プッチは謙虚に言う。

 7月27日、バルサはイニエスタを擁するヴィッセル神戸と対戦する。


関連記事