2019.02.12

乾貴士のアラベスデビュー戦に感嘆の声。
「欲が出てきた」

  • 山本孔一●文 text by Yamamoto Koichi photo by Mutsu Kawamori/MUTSUFOTOGRAFIA

「(アジアカップで)代表には行ったけど、あまり使われなかったので、悔しさがすごくある。絶対、代表に帰りたいという欲が出てきた。ここ(アラベス)でやるしかないという腹は決まった。ここで頑張っていれば選ばれると思う。30歳だけどまだやれると思っているし、今回も呼ばれて『やれる』と感じているからね」

 乾にとってこの半年間は、ベティスや日本代表で試合に出られない悔しさを貯め込んだ期間だった。アラベスとの残り半年は、それを晴らす期間になるかもしれない。そう感じさせてくれるデビュー戦のパフォーマンスだった。

関連記事