2019.01.09

ネイマールの食事、収入、車、
家、親友…。その型破りな私生活

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon 利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 各地に不動産を持つネイマールだが、パリにだけは家を所有していない。パリではパリ・サンジェルマン(PSG)が保有するデラックスな邸宅を借りている。5階建てで、総面積は1万平米。プールと娯楽室を備えている。場所はエッフェル塔から20キロ、チームの練習場に近い人口9万人のイヴリーヌにある。

 この家にはかつてフランス人俳優、ジェラール・ドパルデューも住んだことがあるし、2001年から2003年にはロナウジーニョも滞在していた歴史を持つ。しかしネイマールが望んだ家具などが完備されるまでの間は、彼はパリ市内のホテル、ロイヤル・モンソーに滞在。彼が泊まるのは300平米のプレジデンシャル・スイートで、一泊3500ユーロ(約45万円)である。

◆航空機
 ネイマールは飛行機も持っている。2016年に900万ドル(約10億円)をかけてセスナ・サイテーションを購入。ゴージャスな内装の12人乗りで、ダブルベッドの置かれた部屋まである。でも、それ以上に彼が愛しているのは、380万ドル(約4億2000万円)をはたいて買ったヘリコプターだ。

◆スポンサー
 ネイマールの収入は選手としての報酬のほか、世界中の企業とのスポンサー契約からもたらされる。フォーブス誌によると、彼の収入はスポーツ選手の中では世界第5位に入るという。

 スポンサーにはレッドブル、ジレット、コナミ、マクドナルド、ナイキと、有名企業が並ぶ。現在、少なくとも25社と契約している。ここに興味深いデータがある。先に挙げたフォーブス誌によると、2017年、現役の主要なサッカー選手のなかで、ネイマールは唯一、サッカーで稼いだ金より、サッカー以外で稼いだ金額の方が大きい選手だというのだ。