2018.12.03

ユーベとロナウドがまたも記録更新。
その眼中にはCL制覇しかない

  • パオロ・フォルコリン●文 text by Paolo Forcolin 利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 グループの首位になるかどうかはプライドの問題だけでない。1位通過すれば、決勝トーナメントでの対戦が多少なりとも楽になる。すでにレアル・マドリード、バルセロナ、バイエルン、マンチェスター・シティが首位を決めていて、ユベントスが1位になれば、少なくとも初戦では彼らと対戦することはなくなる。ユベントスがホームの最終戦でヤング・ボーイズと引き分けさえすれば、マンチェスター・ユナイテッドを超えることができる。

 前人未到のリーグ戦8連覇も日に日に現実味を帯びてきているが、やはりユベントスにしてもクリスティアーノ・ロナウドにしても、どうしても手に入れたいのはCLのタイトルだろう。

 ロナウドは最近、恋人のジョルジーナ(すでに2人の間には1歳の女の子がいる)にカルティエの指輪を買ったり、教会の下見をしたりと、結婚が秒読みと言われている。入籍日の予想がブックメーカーの賭けの対象となっているという。

 だが、結婚はまだもう少し先のようだ。今のところロナウドの頭にはCLしかない。なぜなら彼とユベントスが結ばれたのは、CL優勝という両者の悲願を達成するためと言っても過言ではないからだ。

関連記事