2018.08.22

香川真司は構想外? 気になる
ドルトムント新監督のコンセプト

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by AFLO

 ファブレ監督は試合後、選手のコンディションが揃わないことを苦戦の理由に挙げ、「多くのチャンスを作れていたことが重要」と話した。「まだ時間がかかる。ディテールを詰めるべきことがたくさんある」とも言う。新加入選手も多く、まだメンバーの力を把握している最中といったところか。

 ファブレが率いていた当時のボルシアMGは、守備の統率こそが生命線だった。守備面の構築さえできれば、攻撃力を発揮することができると考えているのかもしれない。

 開幕戦の相手は難敵ライプツィヒ。ここ数年、不甲斐ない成績が続くドルトムントを脅かしてきた新勢力との対戦に注目が集まっている。

関連記事