2018.08.12

「ロナウドブーム」のユベントスは
株価もチケット代も急上昇中!

  • 利根川晶子●文 text by Tonegawa Akiko photo by Getty Images

 このロナウドブームが空騒ぎにならないことを祈るばかりだ。ユベントスがロナウドを獲得した狙いは、ずばりチャンピオンズリーグの奪還にある。ユベントスが最後にこのタイトルを制してからすでに22年が経つ。ロナウドはすでにチャンピオンズリーグを5回制しており、悲願に向けたプロジェクトには最適の男だ。

 ロナウドの脇を固める選手たちもそろっている。ただし、時間はあまりないのも事実。最強といわれたユベントスのDF陣も軒並み30歳を超えているし、ロナウド自身も33歳だ。これに関しては、ライバル・ナポリのアウレリオ・ラウレンティス会長が、こんな皮肉なコメントをしている。

「33歳の終わりかけの選手にこんな大金をはたくなんて、ユベントスは太っ腹だ」

 セリエAの開幕は8月18日。近年になく盛り上がるシーズンになりそうだ。

関連記事