2018.06.24

ハリル的サッカーのベルギー。
もし日本と決勝トーナメントで戦うと?

  • 杉山茂樹●文text by Sugiyama Shigeki photo by Mutsu Kawamori/MUTSUFOTOGRAFIA

 チームでヘソの役をこなす選手が見当たらないことも、ベルギーの弱みだ。ゲームをコントロールする力がベルギーには欠けている。

 このチュニジア戦、ベルギーの勝ちっぷりは派手だった。ルカク、アザールの両エースも活躍した。強豪チームに見えたが、"穴"とまでは言わないまでも、"狙い目"を見て取ることもできたのだった。今後の展開が見ものである。

◆もう奇跡とは言わせない。西野ジャパンがセネガルに勝つのは必然だ>>>

◆スペインの戦術家が日本にブラボー。「次戦への改善点」も明確に示す>>>

関連記事