2018.05.08

乾貴士とダニ・ガルシアの友情。
「お辞儀パフォーマンス」をもう一度

  • 山本孔一●文 text by Yamamoto Koichi 中島大介●写真 photo by Nakashima Daisuke

 いずれによせよ、泣いても笑っても2人がエイバルのチームメイトとして戦えるのは残り2試合となった。できることなら2人のお辞儀パフォーマンスを今シーズンのうちにもう一度見てみたいものだ。それはエイバルの背番号8番がゴールを決め、キャプテンが祝福する幸せな瞬間を意味する。それはなによりエイバルの人々が楽しみに待っているものだからだ。

◆福田正博が選ぶ「西野ジャパン23人」に乾貴士は入っていたか?>>

◆「ハリルに呼ばれなかった男」の運命が好転。移籍&代表復帰はあるか>>

関連記事