2018.03.10

中島翔哉、代表初選出へ
「ドリブルの国」では相手チームからも大絶賛

  • 川森睦朗●文、写真 text & photo by Mutsu Kawamori/MUTSUFOTOGRAFIA

 中島自身も「すごく合ったリーグだと思います、すごくいい選手、いいチームが多いと思うので、やっていて面白いです」と語っている。

 そしてサイドの好選手を数多く生んできた国において評価される中島のプレースタイルは、少なからず閉塞感が感じられる最近の日本代表にも、新しい選択肢をもたらす可能性が十分にあるのではないか。

 試合に関しての質問のあと、「ハリルホジッチ監督に関する報道で頻繁に中島の名前が出るようになり、選出は決定的という報道も出ているが......」という問いに対して、中島は「それ(代表への選出)は自分が決めることではないですけれど......今日より次はもっといいプレーをして、ということしか考えていないので」と、冷静に答えている。

 その一方で、以前から「もちろん、そういった大会(W杯)に出るのは、選手としてもすごく大事なこと」とも語っており、代表を意識していないはずはない。間もなく発表される日本代表のベルギー遠征招集リストに、中島の名前は入っているだろうか。

◆ベンゲルに届いた巨大なオファー。名将がグランパスを去る日がきた>>

◆代表ウイングの起用。乾、小林悠がいても、ハリルは原口、浅野なのか>>

関連記事