2017.12.08

ぺぺもいるトルコの暴れん坊クラブが、
大人の戦いでCL驚異の快進撃

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki
  • photo by Getty Images

 楽しみなのは、ベシュクタシュの快進撃がどこまで続くのか、である。

 グループリーグを1位通過したことで、ラウンド16では他グループの1位チームとの対戦は避けられる。2位通過のなかにも、レアル・マドリードをはじめとした難敵は少なくないが、さらなる勝ち上がりは十分に期待できる。ギュネシュ監督は満足のいく結果にも表情を変えず、淡々とこう語った。

「次のラウンドでどこと当たるかは関係ない。豊富な資金で強化できるクラブは多いが、あくまでも我々は自分たちのことに集中すべきであり、パフォーマンスのレベルを保って前へ進むことだけを考えるべきだ」

 ベシクタシュのCLでの最高成績は、まだチャンピオンズカップ時代だった1986-1987シーズンのベスト8。クラブ記録はもう目の前である。

◆チャンスを2度外した香川真司、がっくりしながらレアル戦を語る>>

◆ヤバイよ、ハリル。セネガルは身体能力に加えて組織力もアップ中>>

関連記事