2017.10.23

エイバル乾貴士、レアルに完敗も
新システムのFWとして新境地を開く

  • 山本孔一●文 text by Yamamoto Koichi photo by Angel Martinez/Getty Images

 欧州では新ポジションとなるFWでのプレーに、乾自身は手応えを感じているし、強い意欲を持っている。

「サイドばっかりやっていたので、FW、トップ下をやらせてもらえるのか(まだわからない)。中盤の一角のポジションも自分としては学んでいきたいことです。でも、そんなことは自分の個人としての考えなので、そこに関しては別にわがままを言えないので、使われるところでしっかりチームのために頑張りたいなと思います」

 乾にとって出場機会が減る可能性も十分にあるエイバルの新システム。しかし、そのシステムでしっかりとレギュラーに定着したときには、選手としてさらなる成長を遂げる力になるはずだ。

■海外サッカー 記事一覧>>

関連記事