2017.07.31

涙が止まらない…。シャペコエンセ、
悲劇のストライカーに長男が誕生

  • 沢田啓明●文 text by Sawada Hiroaki photo by AP/AFLO

 彼女は、「主人は今日も、明日も、そして永遠に私とチアゴを愛し、見守ってくれています」と言い切る。

 チャーター機に搭乗していた77人のうち71人が犠牲になった。そのひとりひとりに、きっとこのような切ない物語があるのだろう。

 シャペコエンセは、8月上旬に来日し、15日、埼玉スタジアムで昨年のルヴァンカップ覇者・浦和レッズとスルガ銀行チャンピオンシップを戦う。ヴィニシウス・エウトロピオ監督は、「事故で亡くなったすべての人々とその遺族のためにも、我々は日本のファンの前で渾身のプレーを見せ、シャペコにタイトルを持ち帰る」と語っている。

 シャペコエンセにとって、これは単なるサッカーの試合ではない。天国からこの試合を見守っているであろうチアギーニョら71人とその遺族からの応援を背に、死力を尽くすはずだ。

■海外サッカー 記事一覧>>

関連記事