2017.07.27

ケルン大迫勇也が開幕前から
ハンパなく好調。「新しい相棒が楽しみ」

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by Getty Images

 ELといえば、チャンピオンズリーグに比べて遠方への移動も多く、特に小規模クラブの場合、その過密日程によりリーグ戦にしわ寄せが来ることはままある。そこに日本代表の試合が加われば、身体的な負担は相当なものだ。だが、大迫は楽観視している。

「(大変なのは)移動だけですよね。でも、チームがスムーズにすると言ってくれている。代表も、8月でしっかり終われば、大変なこともないと思う。今は楽しみですね。しんどいという捉え方よりも、ポジティブです」

 笑顔で前向きに話す様子からは余裕すらうかがえる。今季はこれまで以上にハンパない大迫にお目にかかれるかもしれない。

■海外サッカー 記事一覧>>

関連記事