2017.04.03

代表引退→神戸行きのポドルスキに、
香川、リティ、リネカーらがエール

  • 鈴木智貴●取材・文 text by Suzuki Toshiki
  • photo by Getty Images

 2014年のW杯終了後にミロスラフ・クローゼが、そして今ポドルスキがいなくなり、攻撃陣をより一層けん引していかなければならない立場のトーマス・ミュラーは、主役の代表引退についてこう話している。

「これ以上のシナリオはないだろうね。この結末はたぶん誰も想像していなかったと思う。試合前、トニ(・クロース)に『ポルディ(ポドルスキ)を、ペナルティーエリア手前のシュートが打てるポジションに行かせよう』って話していたんだ。(計画通りに)彼のゴールで、1-0で勝つことができたことは、本当に素晴らしい。

 とにかく、彼がこの試合を楽しむことが重要だったし、今日このスタジアムに来たファンは、彼を見るためにここへ来たんだ。もし彼が特別な力を持っていなければ、きっとドイツ代表で130試合に出場することなんて不可能だっただろう。つまり、彼は特別な人間なんだ」

 そんな「特別な人間」は、今夏からいよいよJリーグのヴィッセル神戸でのプレーを開始する。言葉だけでなく、文化も気候も、何から何まで違う極東の地へ旅立つポドルスキには、様々なエールが送られており、日本代表で10番を背負う香川真司も彼を応援するひとりだ。