2017.03.31

ジダンも興奮。セルティックFW
ムサ・デンベレは「フランスの宝」だ!

  • 田嶋コウスケ●取材・文 text by Tajima Kosuke
  • photo by AFLO

 一方、当のムサ・デンベレに慢心はない。所属先のセルティックでフィニッシュワークに磨きをかけながら、課題とされる「中盤とのリンクプレー」や「守備時のプレッシング」に取り組んでいるという。デンベレは語る。

「自分の能力を疑ったことはないが、ひとつだけ確信しているのは、1年前の自分より今のほうがいいプレーをしているということ。それは大事なことさ。昨季の同時期から成長していると実感できるんだ。このまま成長を続けたい」

 ロジャース監督の寵愛(ちょうあい)とは裏腹に、オフシーズンになればビッグクラブによる「デンベレ争奪戦」は避けられそうにない。果たして、20歳の新星は今季どこまで得点を伸ばし、その先どこへ向かうのか──。

 フランスの「若き至宝」ムサ・デンベレから、しばらく目が離せない。

■海外サッカー 記事一覧>>

関連記事