2017.03.12

日本代表にも朗報。香川真司が
10戦ぶりフル出場で「好調」が判明

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by Getty Images

 そのコンビネーションを構築するところでこそ、香川の力は発揮される。

「別に僕はそんな速くないですし。(今日はウスマン・)デンベレがベンチでしたけど、僕はデンベレではない。逆に自分には自分のよさがあるので、そういう意味でボールを受けて展開していったりというのを、徹底してやらないといけない。彼らと同じプレーをしていたら簡単にボールを失うと思いますしね。そういう特徴をみんなが示しているように、僕も『自分は自分』というのを示していかないといけない。それはこだわってやってきました」

 問題は、この日もまさにそうだが、快速頼みのサッカーをした試合のほうが、結果が出ていることだろう。トーマス・トゥヘル監督がデンベレに代えて香川を先発の第一候補へとすぐに切り替えるとは思えない。

 ただ、この試合でひとつはっきりしたのは、香川の状態が悪くはないということ。W杯予選が再開する日本代表にとっても明るい材料だろう。

■海外サッカー 記事一覧>>

関連記事