2017.01.06

苦境の宇佐美貴史がポジティブに変身。
「練習も食事も、すべて変えた」

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by Getty Images

――アクションを自分から起こせるようになったのが大きいですね。

「それもそうですし、自分に必要なものを考えながら自分を変化させていくこともしています。例えば、食べるもの、飲むもの、寝る時間、寝るまでのサイクル、考えること、普段の過ごし方、全部考えました。『これ、変えすぎであかんかな』と思うくらい変えましたね。

 もうちょっと細かいことを言うと、走力をもっとつけないといけないから、シンプルにもっと下半身の筋力を上げることも重要やし、心肺機能を鍛えていく上で口呼吸と鼻呼吸どっちがいいねんってことも勉強したり。いろいろなアクションを起こしながら、自分の中身を変えながら......。なので、成長はしてると思いますよ」

――フィジカルコーチとトレーニングをするなど、人を巻き込めたというのは昔と全然違う。

「そうなんですよ。練習試合が終わった次の日、俺ら控え組は試合をやってないのに軽い回復トレーニングしかメニューがなくって。だから俺はフィジコに『今日終わったらトレーニングやってくれ』って頼んで。そうしたら俺に連鎖してみんながやるようになっちゃって、それは逆にやめてくれって思いましたけど(笑)、ひとりでやりたかったんで。そういうアピールも大事やと思って俺はやっていたので。でも、そういう中でも絶対、俺が一番(練習の)量はやってました」