2016.11.22

「本田圭佑の体調はとてもいい」と兄。
だがダービーではスソが2ゴール

  • ステーファノ・メレガリ(『Forza Milan!』編集長)●文 text by Stefano Melegari  利根川 晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

「我々のもとにはまだ何の話も来ていないのに、どうしてこんな噂がたつのか不思議に思う。上海からはなんのコンタクトも来ていない」

 弘幸氏はまた本田の今後、そしてモンテッラとの関係についても語っている。

「弟は体調はとてもいいようだから、もっともっとチームの力になれると思う。全ては今後数カ月、ミランでどのようは日々を過ごすかだ。彼の契約は来年の6月まであるし、モンテッラとの間には何の問題もない。圭佑はプロであり、監督の選択を尊重するのが仕事をする上での彼のやり方だ。

 もちろん、今の自分の状況には満足はしていない。監督に重用されているとは言い難いだろう。しかしサッカーの世界では全てが短期間のうちに変わってしまうのはよくあることだ。弟にとってミランと契約を更新することは何の問題もない。ミランはとてもいいチームだ。

 今は新しい中国人オーナー就任を待って、彼らがどんな考えを持っているか知ることが大事だ。我々はとても落ち着いている。まずは今シーズンを終えて、その後、総括をしようと思う」