2016.03.02

本田圭佑が演出する9試合連続負けなし。好調ミランが3位を狙う

  • ステーファノ・メレガリ(『Forza Milan!』編集長)●文 text by Stefano Melegari  利根川 晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 本田の働きは記者たちの注目の的だ。チームとともに本田自身の調子も上がってきていることは、ミハイロヴィッチも認めている。ミランも、そして本田も開幕の頃と比べるとまったくの別物だ。彼らは日を追うごとに成長を見せている。

 次の対戦相手はサッスオーロ。2年前に初めてセリエAに昇格してきた新興チームで、実力から言えばミラン有利だが、ミランはすでに何度もこのチームに煮え湯を飲まされている。ここ2年間にリーグやカップ戦等でミランはサッスオーロと8回対戦しているが、その結果は4勝3敗1引き分け、ミランの鬼門とも言われている。おまけにリーグでは現在ミランのすぐ下の7位。決して侮ってはかかれない。まずはサッスオーロを破り、飛躍の大きな足がかりとしたいものである。

オフィシャル誌編集長のミラン便り2015~2016記事一覧>
海外サッカー記事一覧>

関連記事