2016.02.20

熱烈アーセナルファンの英国人作家がつづった「レスター賛歌」

  • コリン・ジョイス●文 text by Colin Joyce photo by Getty Images

 あれから6カ月たった今、人々はレスターが本当に優勝できると思っている。それだけでなく、多くの人が優勝してほしいと思っている。

 ぼくはサッカーが大好きだが、限られたおなじみのクラブしか優勝できない風潮にはうんざりする。たいていは、最も金を使っている最もリッチなオーナーのいるクラブだ。レスターがこの流れを止めれば、サッカーファンのあいだに長く語り継がれる快挙となるだろう。なんといっても今シーズンが開幕したとき、レスター優勝のオッズは5000倍だったのだ。

 ぼくはまだ、アーセナルのリーグ制覇を期待している。可能性は十分ある。でも心のどこかに、レスターの優勝を願う自分がいる。

 まあ、アーセナルはFAカップで優勝してくれるだろう。

【Profile】
コリン・ジョイス
1970年、ロンドン東部のロムフォード生まれ。オックスフォード大学で古代史と近代史を専攻。92年来日し、高校の英語教師、『ニューズウィーク日本版』記者、英紙『デイリーテレグラフ』東京特派員を経て、フリージャーナリストに。著書に『「ニッポン社会」入門』、『「アメリカ社会」入門』、『「イギリス社会」入門』、『驚きの英国史』など。最新刊は、『新「ニッポン社会」入門〜英国人、日本で再び発見する』(三賢社)。

ブログ→

海外サッカー記事一覧>

関連記事