2015.08.24

2試合連続ゴールの香川真司。大量得点にも「納得いかない」

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by Getty Images

 その一方で、香川は「内容に納得はいかない」とも語る。相手のプレスと速いペースに巻き込まれ、今季のドルトムントが目指す主導権を握ったポゼッションサッカーが展開できなかったからだ。ゴール前は固められたがその前にスペースがあったボルシアMG戦とは違い、つなぐ隙すら与えられなかった。

「相手もプレッシャーにガッツリ来ていたので、僕たちもボールを落ち着かせる場所がなかなかなくて、そういう意味ではすごく苦労しました。もうちょっと時間ができたらいいのかなと思ってましたけど……」

 とはいえ「疲労があった中、勝ち切れたのは良かった」と、香川は締めた。メンバー自体はほとんど変わらないが、少しずつ変貌を遂げているドルトムント。チームには昨季はなかった勢いが生まれている。

関連記事