2015.04.16

練習場の雰囲気は良好。本田圭佑復帰はウディネーゼ戦?

  • ステーファノ・メレガリ(『Forza Milan!』編集長)●文 text by Stefano Melegari  利根川 晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 組織としてのミランの将来については今のところ特に目新しい進展はない。マスコミは中国から5人の買い手が現れたと報じているが、カーサ・ミランからはなんら公式な発表はない。次回、何か動きがあるとすれば取締役会議のある4月28日以降だろう。

 最後になったが、我らが本田圭佑は足の捻挫から復帰しようと、懸命に頑張っている。ピッチに戻れるまでにあとどれくらいの時間が必要かはまだわからないが、全てに決して手を抜かない本田のことである、かなり早い時期にまたピッチに戻ってくるはずである。一部では4月25日のアウェーでのウディネーゼ戦にはもう出場できるという声もある。この重要な時期、一日でも早く本田の力をチームに与えて欲しいものだ。

オフィシャル誌編集長のミラン便り>