2014.09.06

ポスト・ラームの時代へ。新陳代謝を始めたドイツ代表

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko
  • photo by Getty Images

 所属のバイエルンでは、今季開幕戦、時間帯によってセンターバックでまでプレイしており、その飲み込みの早さ、対応力には驚かされる。主将としてだけでなく、プレイヤーとしてももっとも重要な一人だった。そのラームがいなくなり、ドイツ代表がどのような変貌を遂げていくのかは、今はまだわからない。時間をかけて見ていくしかないだろう。

 世界王者になったチームを引き継ぎつつ、先に進もうとするドイツ代表。かつてのフランスやスペインのように、世代交代に苦しんでいる気配は今のところない。ロシアW杯までの4年間もまた楽しみである。

関連記事