2013.12.29

マンU年内最終戦。香川真司、2013年の「自分」と「チーム」を語る

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko
  • photo by GettyImages

 今後に向けて必要なことは、シンプルだ。

「もう結果しかないでしょうね。コンディションは今週の練習でもすごくいいと感じていたし、それでも今日の試合でついてこなかったのは、自分の意識だったり、精神的なところの問題だと思っているので、強く(気持ちを)持っていきます」

 香川は時には真面目な表情で、また時には多少の自虐ムードをかもし出しながら自身の不出来を笑いにしつつ語った。「2年目だからこそ結果を」と意気込んでいたシーズン序盤とは違い、今は肩の力が抜けてリラックスしている。完全復調まであと一歩。もどかしさの中に、そんな期待を感じさせた。

関連記事