2013.03.27

【スペイン】フランスを圧倒し首位奪回。W杯連覇に死角はあるか

  • 杉山茂樹●文 text by Sugiyama Shigeki
  • photo by Getty Images

 残りは、悪くいえば兵隊。チームは、よくいえば組織化されている。リベリーさえ健在なら大崩れしないチームだと思う。ただ、それだけではW杯優勝は望みにくい。かつてとの違いはそこになる。

 ブックメーカーは、2014年W杯の優勝チームを現在、1位ブラジル、2位アルゼンチン、3位スペイン、4位ドイツ、5位オランダ、6位イタリア、イングランド、ベルギー、コロンビア、10位フランス、11位ロシアの順で予想している。だが最近の戦いを見る限り、ブラジルが本命には見えない。10位のフランスあたりにもやられてしまいそうな気配を感じる。今のブラジルは買えない。買うならむしろ3位のスペインだと僕は思う。

関連記事