2012.12.05

【クラブW杯】各大陸王者が日本に集結。注目選手はコイツだ!

  • 鈴木英寿●取材・文 text by Suzuki Hidetoshi
  • photo by AFLO

 また、最終ラインを統率するニュージーランド代表のイバン・ビセリッチにも注目したい。2010年のワールドカップで3試合に出場した長身DFは、かつて代表キャプテンも任された実力者だ。「昨年の柏レイソル戦での経験が、今大会では大いに役立つ」と語るビセリッチは、守備陣の引き締めに余念がない。はたして、Jリーグ屈指の破壊力を持つサンフレッチェ攻撃陣を相手に、どこまで抑えることができるのだろうか。日本代表FW佐藤寿人とニュージーランド代表DFビセリッチのマッチアップは必見だ。この試合を制したチームは、アフリカ大陸代表のアル・アハリと対戦。その勝者は準決勝でコリンチャンスと相見(あいまみ)える。

 各大陸の猛者が来日し、いよいよ熱気に包まれてきたクラブワールドカップ。2013年、2014年はモロッコでの開催が決定しているだけに、日本開催の今大会はぜひとも現地での生観戦をおすすめする。


【FIFAクラブワールドカップ2012・スケジュール】

[プレイオフ]
12月6日(木) 19:45 サンフレッチェ広島vsオークランド・シティ(横浜国際総合競技場)――A

[準々決勝]
12月9日(日) 16:00 蔚山現代vsモンテレイ(豊田スタジアム)――B
12月9日(日) 19:30 Aの勝者vsアル・アハリ(豊田スタジアム)――C

[5位決定戦]
12月12日(水) 16:30 Bの敗者vsCの敗者(豊田スタジアム)

[準決勝]
12月12日(水) 19:30 Cの勝者vsコリンチャンス(豊田スタジアム)――D
12月13日(木) 19:30 Bの勝者vsチェルシー(横浜国際総合競技場)――E

[3位決定戦]
12月16日(日) 16:30 Dの敗者vsEの敗者(横浜国際総合競技場)

[決勝]
12月16日(日) 19:30 Dの勝者vsEの勝者(横浜国際総合競技場)

関連記事