2012.03.25

もし、香川真司がマンチェスター・Uに入ったら?

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • photo by AFLO

アジア人で最も成功したパク・チソンを越えられる可能性も

――香川選手がマンUやアーセナルに入ったら活躍できそうですか?

 今年の香川は、プレイの幅が広がったかんじがするからね。

 そうそう。中盤に下がってゲームを作ったりして、昨年よりチームの軸となって試合を作っている印象がありますね。あと、香川はミドルシュートがほとんどないから、ミドルが強烈に決まればいいよね。プレミアの特徴は、伝統的にミドルシュートが多い。だから、ミドルシュートを打てる人がプレミアでは注目されるんですよ。

 センターハーフの位置からミドルが決まると、すごいウケるよねぇ。リバプールのジェラードとか、チェルシーのランパードとか、彼らのミドルってすごいじゃない?

 香川はミドルの距離でボールをもらうと、パスやドリブルを選んでいますよね。

 ドリブル突破も魅力なんだけど、ミドルも打つようになると、ゴール前に突っ込んでいくプレイもまた生きるんだよ。あの俊敏さにミドルの迫力が加わると、鬼に金棒だよね。ちょっとでもスペース空けると「打たれるぞ」って相手はビビるんだから。

 それでマンUでフルに使われるようになったら、パク・チソンを越えられるかも。アジアで一番成功した選手だから、香川の目標とするひとりだよね。

 本田(圭佑)は心中穏やかじゃないんじゃない(笑)?

 ラツィオも行けなかったからねぇ(笑)。だって、マンUに入ったら、年俸も本田を越えるでしょ。

 夢があるねぇ~。しかもマンUに入ったら、ビジネス面でも大きいでしょ? 世界中に『香川真司』の名前が知れ渡るよ。日本だけじゃなく、アジア全体のマーケットで『マンU・香川』というブランドがビジネスになるはず。特に中国のマーケットは今、すごいからね。

 すでに『マンU・香川』って単語が、中国で商標登録されていたりして(笑)。

――夢が広がりますね。今の段階では『妄想』かもしれませんが、実際に『マンU・香川』が実現したら、日本中が盛り上がるでしょうね。今日はどうもありがとうございました。


【プロフィール】
杉山茂樹(すぎやま・しげき)
ワールドカップに8回、UEFA、チャンピオンズリーグに300試合以上の観戦取材歴があるスポーツライター。スポルティーバ動画『3-4-3講座』でもお馴染み。

中山淳(なかやま・あつし)
元ワールドサッカーグラフィック編集長。現フットボールライフ・ゼロ編集長。スカパー!でフランスリーグ『リーグ・アン』の解説も務めている。

関連記事