2021.02.22

三笘薫の挑戦。脱スーパーサブでドリブラーから「真のエース」へ

  • 原山裕平●取材・文 text by Harayama Yuhei
  • 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

 ただし、その特長だけでは、あくまでスーパーサブの枠から抜け出すことはできない。いかに90分を通してピッチに立ち続けることができるのか。そのためにはドリブルだけではなく、体力も、走力も、守備力も、そしてゴールという結果も求められてくる。

「もっとスプリントをしないといけないし、守備でもプレスバックとか、ポジショニングも曖昧なところがある。そこを詰めていけばもっと成長できると思うので、常に上を目指したい」

 これもまた、昨季の三笘が認識していた課題であり、乗り越えるべきテーマだろう。

 スーパーサブから脱却し、試合を通して影響力を与えられる「真のエース」となれるのか。2021年、三笘薫の新たな挑戦が始まった。

関連記事