2021.02.05

今季J1優勝争い予想。昨季王者・川崎を脅かすのはどこか?

  • text by Tsugane Ichiro
  • photo by Kishiku Torao

 昨季まで率いたミゲル・アンヘル・ロティーナ監督に代わり、レヴィー・クルピ監督が4度目の登板となったセレッソ大阪だが、守備的なサッカーから攻撃的なサッカーへの転換がどう出るか。昨年までの守備力はそのままに、攻撃力を高めるのは絵空事に近いものだ。指導者が変われば攻守のバランスが変わるのは必須なため、どういう戦いになるか注目している。

 ただ、個人的な期待ではあるが、大阪のチームは爆発力のある派手な攻撃こそが伝統的な魅力だと思っている。その意味では、迫力のある攻撃を仕掛けてくれそうなクルピ監督への体制転換は楽しみにしている。

 優勝争いや上位争いは、この7クラブになるのではと予想しているが、今シーズンはJ1から4チームが降格する。力の差がそれほどないリーグだからこそ、この7チームといえども序盤でつまずいて調子の波に乗りそこねたら、残留争いに巻き込まれる可能性はある。そうした難しいシーズンをどう戦っていくのか、しっかり見届けたいと思う。

関連記事