2020.02.08

10年前、ランゲラックの隣には香川真司、
ベンチにクロップ監督がいた

  • 井川洋一●構成・文 text by Igawa Yoichi
  • 高橋 学●撮影 photo by Takahashi Manabu

「とても厳しいけど、フェアな監督だ。すべての練習や試合で100%を求める。そしてすべての選手と、自分の子どものように接する。選手ととても近い監督で、プライベートのことでも親身になって聞いてくれる。そんな監督だから、選手たちはこの人のために身を捧げたいと思うんだ。

 そして、選手が力を出し切って勝利をつかめば、クロップ監督は最高にハッピーになる。逆にチームがよくなければ、とても悲しそうになる。熱心なファンと同じだね。個人的には、彼は完璧な監督だと思うな。戦術的な手腕だけでなく、人間としても偉大だ。誰とでも分け隔てなく接するし、常に他者への敬意を忘れない。僕にとって、彼との時間はかげがいのないものだったよ」

(つづく)

ミチェル・ランゲラック
Mitchell Langerak/1988年8月22日生まれ。オーストラリア・クイーンズランド州エメラルド出身。名古屋グランパス所属のGK。22歳の時にドイツへ渡り、ブンデスリーガでプレー。スペインを経て、2018年シーズンから名古屋でプレーしている。メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)→サウス・メルボルン(オーストラリア)→ドルトムント(ドイツ)→シュツットガルト(ドイツ)→レバンテ(スペイン)

関連記事