2019.06.16

「仙人」イニエスタの夢のひと振り。
魔法ではない優れた準備が光る

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 藤田真郷●写真 photo by Fujita Masato

 そのゴールは技術的に抜きん出ていたが、戦術的にも出色だった。FC東京は中に絞って堅守を誇る。それに対し、イニエスタは相手の守備がかからない、ぎりぎりの位置でボールを受けている。魔法を使ったように見えたが、準備で優っていたのだ。

「すばらしいゴール? それは、チームが勝ち点を積み上げたという意味でね」

 イニエスタはいつものように謙虚に答え、0-1での勝利を祝した。チームは11位まで順位を上げ、降格圏から脱出。たとえコンディションが100%ではなくとも、背番号8は別世界を示した。

 現状において、神戸の「バルサ化」が単なる幻想だとしても――。イニエスタは夢を見せてくれるプレーヤーだ。

関連記事