2019.03.19

王者・川崎を撃破。ガンバ大阪に、
王座奪還への道は見えているのか

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki
  • 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

 倉田は「もっとボランチの自分たちを中心に、ボール回しが安定しないと、(パスを)つないで攻撃するのは難しい。自分が攻撃を全部仕切るくらいにやりたいが......」と反省の言葉を並べつつも、「厳しい戦いを勝ち抜けたのは自信になる」と語り、笑顔を見せた。

 振り返れば、昨季の9連勝も、川崎戦での勝利から始まった。倉田が続ける。

「今日の1勝はただの1勝じゃない」

 王座奪還を視野にとらえた、と言うには、まだ早い。

 だが、昨季の苦境を乗り越え、ガンバは再び、進むべき道を歩み始めた。そのことだけはどうやら間違いなさそうだ。

関連記事