2017.04.26

初めて本田圭佑を見た時と似た衝撃。
鹿島の新人・安部裕葵にピンときた

  • 杉山茂樹●取材・文 text by Sugiyama Shigeki
  • photo by Ken Ishii - JL/Getty Images for DAZN


 年代別の代表チームから漏れても、その後、大きく成長した選手はいくらでもいる。わかりやすい例では長谷部誠だ。

 2004年アテネ五輪に臨むチームに彼は選ばれなかった。惜しくもというより、最初から構想外のような扱いを受けていた。日本チームには痛手になったが、長谷部には励みになった――とは、こちらの勝手な解釈だが、見るからに向こうっ気の強そうな安部の場合も、そうなる可能性は高いと踏む。

 言い換えれば、高校総体の優秀選手に選ばれたにすぎない選手をスカウトし、獲得するや、新年度の初日(4月1日)から試合に使う鹿島に感心する。強さの片鱗を見る気がする。安部裕葵選手の今後の成長を見守りたい。

■Jリーグ 記事一覧>>

関連記事