2016.12.16

クラブW杯1強6弱の現実も
「ガンバレ鹿島、レアルの本気を引き出せ」

  • 浅田真樹●文text by Asada Masaki
  • 山添敏央●撮影 photo by Yamazoe Toshio


 決勝まで試合間隔は短いが、来日から日数が経つ分、時差調整は進む。また、実戦をひとつこなしたことで、選手たちのコンディションは確実に上がってくるだろう。

 それでもレアルが心身両面で本調子になるとは思えない。あとは、いかに鹿島がレアルの本気を引き出せるか、だ。まがりなりにも世界一決定戦と位置づけられる試合の価値は、そこにかかっていると言ってもいい。

 軽々に「鹿島にも勝つチャンスがある」などとは言えないほど、大きな実力差がある以上、誰もがまずは「ガンバレ、鹿島」である。

■海外サッカー 記事一覧>>

関連記事