2016.07.31

J2得点ランクトップ。
V・ファーレン長崎の永井龍って誰だ

  • 浅田真樹●文 text by Asada Masaki
  • photo by (c)VVN

「昨季得点王のジェイが20点。だから、開幕前はそれ以上取りたいと思っていたけど、その一方でそんなに甘くないだろうとも覚悟していた。でも今、13点まで来て、がんばれば20点に届くところまで来ている。このまま2試合に1点のペースで取っていきたい」

 永井はそう語り、ゴールに強いこだわりを見せる。しかし、永井はエゴをむき出しにして、自分本位でプレーしているわけでは決してない。あくまでも、最優先はフォアザチーム。その気持ちを忘れることはない。

 試合を重ねるごとに上がっていく永井の得点ペースと歩調を合わせるように、長崎もまたじわじわと順位を上げ、現在11位。シーズン序盤こそ出遅れたが、J1昇格プレーオフ圏内は十分に手が届く位置まで来ている。自然と永井の言葉にも力がこもる。

「長崎をJ1に上げたいし、自分自身もやっぱりJ1でやりたい。そのためには、僕は点を取るしかない。それも、ただ取るだけじゃなく、”めちゃくちゃ”取らないと。それでチームを勝たせられたらうれしいし、その結果として(得点ランクの)トップだったらうれしい」

 これから昇格争いが佳境に入っていくJ2リーグ。台風の目となりそうな長崎とともに、気鋭の点取り屋に注目したい。

関連記事