2015.07.10

第2ステージ開幕直前。新助っ人外国人の「あたり」「はずれ」

  • 中山淳●文 text by Nakayama Atsushi  山添敏央●写真 photo by Yamazoe Toshio

 その他、FC東京でもDFカニーニ(30歳・イタリア・契約満了)とFWラサッド(29歳・フランス/チュニジア)がファーストステージで退団するなど、フィットできずに終わった新助っ人は意外と多い。逆に言えば、浦和レッズやガンバ大阪のように、上位クラブはこのような「はずれ」を避けるべく、初めて来日する新外国人選手の獲得を避けるのが近年の傾向だ。限られた資金で良質な“初物”の助っ人を探さなければいけない中位以下のクラブにとっては、ますます厳しい環境と言える。

 いよいよ幕を開けるセカンドステージ、新助っ人外国人がどんな活躍を見せるのか、そっと見守りたい――。

関連記事