2015.03.06

福田正博が危惧する「今季の浦和レッズ唯一の弱点」とは?

  • photo by Yamazoe Toshio

 なかでも浦和が恵まれていると思うのは、6万人収容の「サッカー専用」スタジアムがあることだ。Jリーグ全体のことを考えた時に、「4万人入れば十分」では困る。「現状維持でOK」ではなく、常に努力をしていく使命が、浦和というクラブにはある。

 浦和には、過去の実績もある。だからこそ、やるべきことがまだまだある。環境として非常に恵まれたクラブであるという自覚のもとに、リーグ全体を牽引していく使命感を持ってほしい。リーグ王者になって、ACLでも優勝。そして、クラブワールドカップの決勝進出を目指す。浦和が、それぐらいの高い目標設定をして、今シーズンを戦っていくことに期待したい。

関連記事