2013.12.27

昇格逃したV・長崎。主将の佐藤由紀彦が語る「戦いは終わらない」

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 松岡健三郎/アフロ●写真 photo by AFLO

 佐藤は愚直に走り続ける。“ベテランとして”などという余計な気負いはない。要するに、サッカー小僧のままなのだ。

「“サッカーを楽しむ”なんて、俺はそんな悟りの境地に入っていない。日々、下手くそさを実感していますよ。まだまだ上手くなりたい。そして、“きっと上手くなれる”、そう信じられる自分がいるんです。まだまだ伸びしろはあるなって。だから俺はこれからも真っ向勝負ですよ!」

 それは己との戦いなのだろう。2014シーズンも、佐藤は正々堂々の戦いを挑む。

関連記事