2013.10.06

J1優勝へ。「王者の遺伝子」を持つ鹿島が波乱を起こす!?

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki 松岡健三郎●撮影 photo by Matsuoka Kenzaburo

 そんな『常勝軍団』がシーズン終盤、ついに優勝争いに本格参戦してきたのだ。キャプテンの小笠原満男は「(優勝のためには)残り全部勝たないといけない」と言いつつも、落ち着き払った様子でこうも語る。

「だけど、一つひとつ勝たないといけないのは(優勝争いとは関係なく)いつもと同じ」

 今季の鹿島はアウェーゲーム7連敗を喫していることからも分かるように、いくつもの連勝を重ねて、ここまで追い上げてきたわけではない。連敗は一度もないが、連勝も現在進行中の3連勝が今季最多。言い換えれば、一時的な勢いに任せて順位を上げてきたわけではないということでもある。

 どのクラブよりも「優勝の仕方」をよく知る鹿島の静かなる追撃。優勝争いにひと波乱起こしそうで、いかにも不気味である。

関連記事