2013.07.05

藤田俊哉×名波浩が推薦
「代表で試してほしい国内組FWが5人もいる」

  • 小室 功●構成 text by Komuro Isao
  • 高橋 学、益田佑一●撮影 photo by Takahashi Masabu,Masuda Yuichi

名波 他に、FWの選手で気になるのは、大久保嘉人かな。今季、川崎フロンターレに移籍する際に、昨季はヴィッセル神戸で4点しかとれなかった彼が「15点くらいとる」と豪語してさ、それを半信半疑で聞いていたんだよ。そうしたら、本当に13節を終えて8ゴールを記録。「さすがだな」と、改めて彼の能力の高さを痛感させられた。大久保は、周りが思っているほど「オレが、オレが」というタイプではなく、中村憲剛やレナトともいい関係を築いて、人に合わせられる選手。ザッケローニ監督も気にかけているみたいだし、今の代表チームにどうはまるのか見てみたい。

藤田 サンフレッチェ広島の佐藤寿人はどう? 

名波 いいよ。ボールは収まるし、裏にも抜け出せるし、点もとれる。1トップの位置に入っても、潰されないような動きをするだろうから、それがどう機能するのか、チャレンジする価値はあると思う。

藤田 昨季はJリーグの得点王になって、MVPにもなった。でも、代表チームには呼ばれなかったり、呼んでも使ってもらえなかったりと、そんな位置づけのまま。あれだけ実績を残しているのに、チャンスがもらえないと選手としてはつらいよね。

名波 ほんと、そう。寿人は、昨年10月の欧州遠征のときに招集されたけど、あそこで試してほしかった。

藤田 ザッケローニ監督は、結局Jリーグに対する評価が低いんだろうね。

名波 それは、あるだろうね。いい選手はたくさんいるのに、ほとんど試してこなかったから。国内リーグで結果を残していながら、チャンスを与えられないのは、世界中見渡してもあまりないんじゃないかな。今季のここまでの成績を見たら、寿人と柿谷と並んで得点ランキングトップの渡邉千真(FC東京)なんかも、招集されてもいいと思うしね。

藤田 いいシュート打つよね、彼は。こうしてみると、FWだけでも、新戦力として期待できる選手がこんなにたくさんいる。にもかかわらず、これまで一度も試してこなかったなんて、ちょっと信じられない。

名波 2列目の選手で言えば、広島のMF髙萩洋次郎とかも面白いと思う。チームでは、FWの寿人の動きを見ながら、立ち位置を変えたり、スペースから逃げたり、オフ・ザ・ボールの動きに幅が出てきた。もともと技術は高いし、ダイレクトパスやフリック(※ボールにかする程度で、後方にボールを流すプレイ)とか、ボールを動かしながら自分もゴールに絡んでいけるタイプ。一度、試してみてもいいんじゃないかな。

――攻撃的なポジション以外にも目を向けたいのですが、「ポスト遠藤保仁」の呼び声が高い鹿島アントラーズのMF柴崎岳はどう評価していますか。

藤田 いい選手だよね。すごく期待している選手。でも、代表の主力としてプレイするのは、次のW杯なんじゃないかな。ブラジルW杯では、南アフリカW杯のときの、香川真司のような位置づけ(サポートメンバー)で帯同させて、2018年大会ではチームの中心になっていてほしいね。