2013.03.01

【Jリーグ】がけっぷちの男、李忠成の思い。
「Jに来たのは後退じゃない」

  • 吉崎エイジーニョ●取材・文 text by Yoshizaki Eijinho
  • photo by HouchiShinbun/AFLO

 日本代表への復帰は、その先にあるものと定めている。まずは古巣で結果を残すことだ。

 目標ゴール数を「1試合最低1ゴール。36試合だから36ゴール」と打ち上げた後、「まずは前半の18試合で18ゴール。あまり長すぎると目標を見失うから」と改めた。
 
「イングランドでプレイして、よくなったと思われないと。じゃなきゃ、行った意味がない」とも。

 じゃあどこが良くなったのか、と聞こうとしたが、それは野暮に思えた。はっきりとプレイで示してもらおうじゃないか。荒っぽいくらいの期待のかけ方が、決断できる男・李忠成の2013年にはぴったりだ。

関連記事