2012.07.29

【Jリーグ】浦和レッズは本当に生まれ変わったのか?

  • 菊地正典●取材・文 text by Kikuchi Masanori
  • 山添敏央●写真 photo by Yamazoe Toshio

 柏木は「今日みたいな試合ができれば、どこのチームにも負けないんじゃないかなと思う」と胸を張った。昨季、残留争いを演じたチームとは、思えないような力強い言葉だ。試合後、ペトロヴィッチ監督は「私の選手への信頼は、日々高まっている」と教え子の成長に目を輝かせていた。この戦いを続けていければ、浦和レッズが最後、頂点に立っていても不思議ではない。


【浦和レッズ 過去10年のリーグ年間順位】

2002年 11位 (13勝15敗2分)
2003年 6位 (13勝9敗8分)
2004年 2位 (19勝6敗5分)
2005年 2位 (17勝9敗8分)
2006年 1位 (22勝6敗6分)
2007年 2位 (20勝4敗10分)
2008年 7位 (15勝11敗8分)
2009年 6位 (16勝14敗4分)
2010年 10位 (14勝14敗6分)
2011年 15位 (8勝12敗14分)

2012年 3位 (9勝3敗7分)

※2012年は第19節現在

関連記事